[ CLIENT SETUP ]

クライアント設定

Proxy / Routing

Linux 用のテキストブラウザ、Linx がプロキシサーバを利用してアクセスを行うように設定してみました。

 

Mac OS X v10.2 に搭載されている PPTP クライアント機能を試して見ました。

 

CentOS 6.0 で構築した L2TP-VPN サーバーへ Windows 7 から接続してみました。

 

CentOS 6.0 で構築した L2TP-VPN サーバーへ Linux から接続してみました。

 

ファイアーウォールで保護された L2TP-VPN サーバーへ Linux で接続したい場合には、設定ファイルに接続先のアドレスを明示する必要があるようでした。

 

Remote Access

Windows 7 の 64 ビット環境から、RealVNC ビューワを利用して Mac OS X Snow Leopard の画面共有機能へ接続してみることにしました。

 

Windows 7 の 64 ビット環境から Mac OS X Snow Leopard の画面共有機能へ接続してみることにしたのですけど、RealVNC ではなぜか接続が途中で固まってしまうため、もう一つの VNC クライアントである UltraVNC を試してみることにしました。

 

iPhone 3GS で動作するフリーの VNC ビューワ Mocha VNC Lite を利用して Mac OS X Snow Leopard の画面共有機能へ接続してみることにしました。

 

Windows 7 の iSCSI イニシエーターを用いて iSCSI ターゲット上のディスクをマウントしてみました。

 

CentOS 4.9 に iSCSI イニシエーターをインストールして、iSCSI ターゲット上のディスクをマウントする方法について記してみました。

 

CentOS 5.6 で、起動時に Windows 共有フォルダーを自動マウントする方法について記してみました。接続パスワードを "/etc/fstab" ファイル外へ記載する方法についても触れています。

 

Mac OS X 用のリモートデスクトップ接続クライアントソフトウェアを利用して、Windows 7 上のリモートデスクトップへ接続してみました。

 

Windows Server 2003 で iSCSI ディスクをマウントしてみました。マウントするためには iSCSI イニシエーターのインストールが必要です。

 

Windows 7 用の Hyper-V 管理ツールが Microsoft 社のサイトで提供されていたので、インストールしてみることにしました。

 

 

MacOS 用の SSH クライアントである、MacSSH で SSH サーバへの接続を試みてみました。Mac OS X での ssh クライアントの使用方法にも触れてみました。

 

 

Linux 上の FTP サーバと Windows 上の Tera Term Pro を使って、SSH 接続による FTP トンネルを試みてみました。

 

WinSCP を使って vsftpd 上で公開している FTPS へ接続する方法について記してみました。

 

Windows 用のターミナルエミュレータ Tera Term Pro を使って、SSH 接続を試みてみました。

 

Database

CentOS 5.7 に DBD::SQLite パッケージをインストールして、Perl から SQLite を使えるようにしてみました。

 

SQL Server 2008 RC0 (64bit) をインストールし、それにネットワーク経由で接続できるように設定してみたときのお話です。

 

MySQL を操作する際に、簡単にデータ操作を行いたかったので、ODBC ドライバをインストールして Microsoft Access から接続してみることにしました。

 

Network

思いがけない PC へ接続してしまわないように、Windows に登録されている "DNS サフィックス検索一覧" から不要なサフィックスを消去してみました。

 

Windows 7 で、ネットワークインターフェイスに設定されている 1 度に送信可能なデータ量を示す MTU 値を変更する方法について記してみます。

 

DNS サーバーのレコード登録を間違えた時などに、クライアントが古い情報をしばらく保持してしまう場合があります。そのような際に、クライアントの DNS ローカルキャッシュを消去する方法について調べてみました。

 

Windows で DHCP サーバーから IP アドレスを再度取得する方法を掲載しました。

 

Linux で DHCP サーバーから IP アドレスを再度取得する方法について調べてみました。

 

日頃 Windows XP を利用していたのですけど、あるとき Windows 2000 では、マイネットワークに Directory という項目が表示されていることを知りました。そして Windows XP でもその内容を表示できるようにする方法がありましたので、表示させてみることにしました。

 

Windows 2000 Server の Mac 共有フォルダへ、Mac OS X から接続してみました。

 

Windows 2000 を Windows NT ドメインへ参加させる方法です。

 

名前解決の仕方を調整するためのファイル、host.conf について簡単に調べてみました。

 

Microsoft 社製のブラウザである Internet Explorer 5.0 を利用して、FTP をもちいたファイル転送をやってみました。

 

メールを送信する CGI を読んでいたら、sendmail オプションがいろいろ指定されていたので、その意味について調べてみました。

 

System

Linux のコンピュータ名を変更してみました。

 

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.