[ COMMON SETUP ]

Vine Linux 2.1CR + FEther PCC-TXD

FEther PCC-TXD のインストール

2002/11/14 Tomohiro Kumagai

□ FEther PCC-TXD

corega 社の PCMCIA 接続の Ethernet Adapter、FEther PCC-TXD を Vine Linux 2.1CR へインストールしてみました。

corega 社の情報によると、このアダプタは pcnet_cs.o というドライバで動作するそうです。

 

□ Ethernet Adapter の設定

/etc/pcmcia/corega.pcctxd.conf として、次の内容のファイルを新たに作成します。

card "corega PCC-TXD Ethernet"

version "corega K.K.", "corega FEther PCC-TXD"

bind "pcnet_cs"

そして次の命令を実行します。

/etc/rc.d/init.d/pcmcia restart

これで PCC-TXD が認識されるようです。そうしたら次のコマンドを打ち込んで、インターフェイスの設定を行います。

 

netcfg

こうすると、ネットワークの設定ウィンドウが開きますので、「インターフェイス」 の項の "eth0" を選択して 「編集」 ボタンを押します。

そして、「ブート時にインターフェースを活動させる」 にチェックを入れ、インターフェース設定プロトコルとして 「dhcp」 を選択します。

 

あとは 「活動させる」 ボタンを押せば、eth0 が有効になります。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.