Windows 8 を再起動する

2012/10/16 Tomohiro Kumagai

□ コマンドプロンプトを使って Windows 8 を再起動する

Windows 8 をリモートデスクトップ接続で利用していると、チャームメニューからシャットダウンや再起動ができなかったので、コマンドプロンプトを使ってそれを行う方法を調べてみました。

なお、普通に操作している場合のシャットダウン方法については Windows 8 をシャットダウンする をご覧ください。

 

コマンドプロンプトから Windows 8 を再起動するためには、次のコマンドを入力します。

shutdown /r /t 0

これで、Windows が直ちに再起動されます。

再起動するタイミングをずらしたい場合には、/t オプションの後の 0 の代わりに、ずらしたい秒数を指定します。

 

Windows をシャットダウンしたい場合は、次のようにします。

shutdown /s /t 0

これで直ちにシャットダウンすることができます。

タイミングをずらしたい場合は、再起動のときと同様です。

[ もどる ]


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.