Windows 8 でコントロールパネルを表示する

2012/10/08 Tomohiro Kumagai

□ コントロールパネル

Windows 8 では、新しい「PC 設定」という設定画面とは別に、従来通りのコントロールパネルを備えています。

Windows 8 でコントロールパネルを表示するには、デスクトップ画面の チャームメニュー から開く必要があります。スタート画面のチャームには出てこないので注意です。

 

まず、デスクトップ画面のチャームの【設定】を選択して、設定メニューを開きます。

デスクトップのチャームからコントロールパネルを開きます。

ここから、コントロールパネルを開くことができました。

従来通りのコントロールパネルが開きます。

Windows XP の頃に登場したのと見るからに同じ感じのコントロールパネルです。

実際に、設定内容も分類も Windows 7 までと変わっていない様子なので、今までやっていた設定を Windows 8 で行いたいときは、まずこのコントロールパネルを探してみると見つかると思います。

Windows 8 からの新しい機能は、こことは全く別の「PC 設定」にあるようなので注意です。

[ もどる ]


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.