[ SERVER ]

phpMyAdmin

phpMyAdmin の自動ログアウト時間を変更する

2011/02/06 Tomohiro Kumagai

□ 自動ログアウト時間を調整する

MySQL をブラウザー上で操作できるようにする phpMyAdmin というツールがあります。

インストール方法は IIS 7.0 上の PHP 環境に phpMyAdmin 3.3.2 をインストールする MySQL 管理ツール phpMyAdmin をインストールする でお話ししましたが、この管理ツールは、既定では 30 分操作しないと自動的にログアウトされるようになっているようでした。

30 分ではとても短いように思うので、自動ログアウトされる時間を延長してみたいと思います。

 

phpMyAdmin の自動ログアウト時間を変更するには、phpMyAdmin をインストールしたディレクトリーにある "config.inc.php" ファイルに次のような行を追加します。

$cfg['LoginCookieValidity'] = 36000;

このようにすることで、指定した秒数が経過したときに自動ログアウトされるように設定することができます。

上記の場合は 36,000 秒なので、10 時間後にログアウトすることになります。自分の場合は 10 時間以上連続でデータベースを操作することはそうないので、これくらいを設定しておけば不必要に再ログインせずに済むように思います。

個人的な開発用データベース環境であれば、自動ログインを無効にしても問題はないようにおもうのですけど、それはできない感じです。試しにここに 0 や -1 を設定して試してみましたけど、そうするとログイン直後に自動ログアウトされてしまいました。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.